<< Push Push ネー! | main | ミニチュア >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

チックタック

最近カロリー気にしてZEROを飲むことが多いけど、
やっぱり赤いボトルの方が美味しく見えるもんだね。


こちら現在販売されているコカコーラのスリムボトル缶。

容量は250mlで定価125円(税抜)と割高に思えますが、
暑い夏に冷たい状態で飲みきれる量としては、
ベストな量なのではないかと思います。
温くなったコーラ飲んでも美味しくないからね・・・。

んでもって、ファミリーマートさんでこのボトル缶を1本買うと
コースターが1枚付いてくるキャンペーンをやっていたので、
3本購入してきました(写真は2本しか写ってないけどね)。
※キャンペーンは店頭のコースターが無くなり次第終了らしいです

そして今回はこのコースターを使って100円ショップで購入した
置時計をちょっとお洒落にしてみようと思います。

ほら、夏休みだし工作気分がかき立てられるじゃない。


,泙此100円ショップで購入した置時計を分解して
 針を動かす部分だけを取り出します
【注意】
本来、製品を分解するのは怪我や事故の原因になります。
今回、自分が使うものとして自己責任の範囲で作っています。

▲魁璽好拭爾凌燭鹵罎某砲魏鵑晃捗蠅鮟个垢燭瓩侶蠅魍けます。
L攅用ボンドでコースターの裏から貼り付けます。
せ間の針だけを戻します。

同じ要領で、い良分は分の針だけ戻したものを作ります。


仝機垢凌砲短くて見にくいのでプラ板で針を作りました。
元の針の上から瞬間接着剤で,悩遒辰真砲鯏修衂佞韻泙后
 「ハリ」って言葉が多いな・・・
時計を立たせるためにダブルクリップを使用しました。
 コースターの裏側とクリップの平ら部分を両面テープで貼り付けます。
ぅ瀬屮襯リップを使う利点としては、持ち手の角度を変えることで
 垂直だけでなく、ある程度の角度を付けることも可能です。

あたかも最初から計算していたかのように説明していますが、
結果的にそういう風に出来たことを堂々と言っているだけです。

こうして時間と分がセパレートした置時計の完成です。



もうひとつ(白の)コースターそのまま入れることで、
前後左右に距離を持たせたり、配置を楽しむこともできます。




本当僕ってお洒落で困っちゃうよね〜。←ムカつく?


ま、それは置いておいて、電池を入れて動くことも確認したし、
チックタックと時を刻んでおります。


・・・ん?
チックタック?


あ、そうだ!
チックタックで思い出した。


最近チックタックの練習をしております。


気付いた?
この動画に導くための時計作りだったってことに。


本当僕って回りくどよね〜。←事実なのでムカつかないでしょ?

 

at 23:44, なるけん, 日常

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 23:44, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://naruken.jugem.jp/trackback/1426