<< 【ミニ四駆】ジルボルフ作成(下準備編) | main | 【ミニ四駆】ジルボルフ作成(仕上げ編) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

【ミニ四駆】ジルボルフ作成(塗装編)

前回の記事ではミニ四駆『ジルボルフ』を組み立て、

塗装のための下準備、サーフェイサーを吹きました。

 

今回はそのボディの塗装から再開したいと思います。

 

デザインのイメージはパトカー。

つまり最終的にはパトボルフを目指していきます。

 

塗装にはタミヤカラーのスプレー缶を使用。

色はピュアーホワイト(つやあり)を選びました。

※換気の良い場所で周りの人や物に影響がないことを確認しましょう

※使用の際は自分自身もマスクや手袋、ゴーグルなどをしましょう

 特に外の場合は風向きによって予期せぬ方向へ塗料が飛びます

※製品に使用上の注意が書かれているのでよく読んで使用しましょう

 

小さい部品をスプレー塗装する場合は、マスキングテープと

棒を使用すると塗りやすいです。

‥描する面を確認します

▲泪好ングテープで輪作り、片面は棒に貼り付けます

今度は部品の塗装しない方をマスキングテープに貼り付けます

 両面テープでも良いかもしれないですが、はがす事を考えれば、

 粘着力の弱いマスキングテープの方が良いと思います

ぅ好廛譟偲描は重ね塗りが基本になりますが、

 小さい部品だとついつい少ない回数で終わらせようと

 一回でたくさん吹き付けてしまいがちです。

 そうすると部品の縁に重力で垂れた塗料が溜まってしまうので

 十分に乾燥してから紙やすりなどでなめらかにしましょう。

 

 

はい、これでまずは白いボディーになりました。

 

注意することといえば十分に乾燥させることです。

表面は乾燥していても内側が乾燥しきっていないことがあります。

早る気持ちを抑えて、少なくとも一日は置くようにした方が良いと思います。

 

 

次は黒の塗装をしていきたいと思います。

色はタミヤカラーのスプレー缶/ブラック(つやあり)です。

 

パトカー風にしたいので、黒を塗装する箇所はボディーの

下半分のみにしたいですね。

 

そんな時には塗りたくない上部分をマスキングテープや

紙などを使用してカバーしていきましょう。

.泪好ングテープで縁を作ります

⊂緝瑤離バーには無印良品のメモパッドを使用しました

 念のため染みないように紙を重ねて2重にしています

カバーしているとはいえ、塗装が必要な下半分をメインに

 スプレーを吹いていきます

い海舛蕕盻淑乾くまで保管しておきましょう(一日は置きたい)

 

乾燥を待っている間にリアウイングに文字でも入れますか。

警視庁・・・、いや、ここは神奈川県警察でしょ。

.泪好ングテープをウイングの幅に合わせて切り出します

∈E戮亙源数に合わせてマスを作ります

ウイングに貼ることでバランス良く文字を書けます

って、肝心の手書きの字が汚かったーっ!!

 

ま、修正するしないは置いといて次に行きましょう。

 

塗料が乾いたと思うのでマスキングテープを剥がします。

結構きれいな直線が描けていますね。

 

ただ、失敗もありました。

白い部分に塗料が掛からないよう紙でカバーしていましたが、

ボディーのデザイン的に穴が開いている箇所があるので、

上ではなく下から塗料が上がり、穴の周りについていました。

 

対処としてはまずは紙やすりで軽く拭くように撫でていきます。

白い塗料も何回か重ね塗りしているとはいえ、

塗り残しがないようにするのが目的なので層は薄いです。

 

僕も気を付けていましたが、一部白い塗料まで削れてしまいました・・・。

 

スプレー缶では局所的にカバ−するのが難しいので、

削れてしまったところは筆で塗装しました。

 

はい、これで塗装は完了です。

だいぶパトカーのイメージに近づいてきましたね。

 

やってみて分かったことは乾燥時間は十分に取ることですかね。

 

完成のイメージが近づくと、早く次の色を塗りたいとか

パーツの組み立てを進めたいと思う気持ちはすごーく分かります。

 

でも完成を急ぐあまり塗料が乾ききる前に手に持ってしまい、

指紋の跡が付いて後悔した人は多いのではないでしょうか?

 

 

「急がば回れ」は急いでモーターを回せという意味ではなく、

急いでいるときこそ、確実な道を行こうということですね。

 

 

次回の記事で完成予定です。

 

at 21:14, なるけん, おもちゃ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 21:14, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://naruken.jugem.jp/trackback/1476