スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

アクリジョン(ホビー塗料)

おもちゃ売り場でこんな商品を見つけました。

メタコレ(メタルフィギュアコレクション)
マーベル/アベンジャーズ
ハルクバスター

発売元:タカラトミー

このメタコレって、以前Nさんとスターウォーズ展を見に行った時に、
『スターウォーズ』シリーズでもあったと思うんですよね。

確かNさんがダースベイダーの腰を180度回転させて、
ロングスカートっぽくして、そのままそっと元に戻したやつ。

それの『マーベル』シリーズが出ておりました。

これ、そんなにサイズは大きくないんです。
キティちゃんのリンゴ三個分どころか、ピノ三個分だから。
(本当は4個分なんだけど、流れ的に3個で合わせさせて)


稼働できるところは腕と首と腰。
このハルクバスターに限っては、首と腰はあまり動きません。


パーツを表現する細かい溝が結構多くて凄いと思うのですが、
それだけに塗装が中途半端なのが残念ですね。

ということで、今回は新しく購入したホビー塗料、
『アクリジョン』を使って塗装していこうと思います。


プラモデルを作られている人は、クレオスから発売されている
『ミスターホビー』はご存知かと思います。

そのミスターホビーの新時代塗料として発売されたのが、
こちらのアクリジョンらしいです。

「今までの塗料と何が違うの?」って思いますよね。

塗料で一番嫌なのは、あのツイキーなオイニー(きつい臭い)
だと思うのですが、この商品はそれがかなり軽減されています。
※とはいえ使用時は換気を十分に行って下さいね

それでは実際に使っていきましょう。

塗装前の状態はこちら。


アベンジャーズの映画パンフレットと映像を参考にしようと
頑張ってみたのですが、いまいち分かりにくいところは
玩具メーカーの商品画像も参考にしました。


塗料の扱いは今までと同じです。

.疋譽奪轡鵐阿澆燭い某Г寮分は沈殿しているので、
 使う前に棒で良くかき混ぜておきます。
△き混ぜた後も、時間が経つと色が沈殿してしまうので、
 必要分を小皿に出します。
水性塗料なので筆の塗料を落とす時は乾く前に水で洗いましょう。
ぅ椒輊曚覆里膿,とれば綺麗に落ちます。

塗料の伸びが悪いと、原液のまま使わず『薄め液』というもの
使ったりするのですが、原液のままでも伸びは良く感じました。

ただ、今回は小筆だったし、塗る素材にもよると思います。
アクリジョン専用の薄め液も販売されていますので、
条件によっては使った方が塗りやすくなると思います。

そんなこんなで塗装をし終わったハルクバスターがこちら。


メタリック感もより出て、俄然カッコよくなりましたよね。
(自己満足かもしれませんが・・・)


ちょっと手を加えるだけでも印象がガラッと変わるので、
今まで臭いがキツイのが理由であまり塗装されない人は、
アクリジョンを試してみてはいかがでしょうか。

※全く臭いがしないわけではありません(換気も必要)
※安全に使うため従来通りのホビー塗料の扱いが必要です
 

at 01:07, なるけん, おもちゃ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

さぼりのツケ

お彼岸の時期になると親戚が集まったりするので、
先週あたりから部屋をちょこちょこ片付けているのですが、
『キャラもの』コンテンツに更新していないフィギュア類が
これだけ溜まっておりました。

バットモービル タンブラー


メタルギアソリッド スネーク


TOKYOTRIBE/ヘラクライスト/ドラゴンクエストMMG


etc...


これらを開封するのは10月以降になるかなぁ〜。

もういい加減、部屋に置く場所が無くなってきたので、
先に片付けを終わらせないとですね。


とりあえず一番いらない断捨離の本捨てよ。

 

at 11:39, なるけん, おもちゃ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ハロウィンボール(カボチャ編)

いやー、前回の更新からだいぶ間が空いてしまいました。

今回の記事もハロウィン関連の内容なので時期がずれていますが、
他に書くこともないので・・・いや、実際には沢山あるんですが、
一つずつ片付けていきたいと思います。

ちなみにブログの更新に間が空いてしまった理由としては、
この記事、結構長く書いていたのですが、打ち間違えた文字を消そうと
バックスペースキーを押したら入力欄が非アクティブになっていたらしく、
文字が消えずにページ自体が前ページに戻り、それまで書いていた文が
全て消えてしまいました。

そのショックから立ち直るのに一ヶ月掛かっただけです♪

まーいいや。

今回の主役はこちらのガンダムに登場するキャラクター『ボール』。


↑これがハロウィンに合わせてこうなる↓ってお話です。



これから2体の作成過程を載せていこうと思いますが、
さっき書いたようにまた途中で消えると嫌なので、
前半として写真左のカボチャ編を書いていきますね。


まずはガンプラHGシリーズより『RB-79 BALL TWIN SET』
を組み立てていきます。


パーツ数は少なく、2体とも作成過程は全く同じなので
そんなに時間もかからず組み上がります。


組み上がったものを一度パーツごとに分解していきます。
(面倒だけどこうしないとイメージが湧かないもんでね)


まずはボディから。

,沺次▲ボチャなのでボディは単純にオレンジ色に塗装。
口に当たる個所のパーツが、既にハロウィンカボチャの
 口っぽい形になっていますね。
なのでもう少しイメージしている物に近づけるため
 彫刻刀で溝を入れました。
す造鯑れた内側を黒鉄色で塗り、口の完成です。

次は頭。

,海舛蕕盡機垢離僉璽弔良い感じの形をしています。
▲悒燭鮑遒襪燭瓠▲薀鵐福爾力箸鯏当な長さに切ります。
切ったランナーを,縫僉璽弔侶蠅忘垢傾みます。
い△箸賄描をしてヘタの完成。

柿・・・いやいや、違う。
これはカボチャにしか見えないよねっ♪


次は背中にしょっているバックパック。

.丱奪パックを付ける前に溝に墨入れをしました。
△修Δ垢襪塙造際立って引き締まって見えます。
バックパックのベースは白にしました。
い修海帽ペンで顔を書いてゴースト2匹がおりますよと。


目は、黒三角にしようか迷ったのですがパーツを使いました。

SPプレートとそのサイズに合ったルミドームを用意
プレートをボディ上部に瞬間接着剤で取り付けます。
取り付けたプレートにルミドームを装着。
い◆△△範咾魯椒妊の色に合わせて塗装しました。

パーツを再び組み上げて完成。


けっこう可愛く出来たんじゃないですかねー。


ここからはもう少しハロウィンぽい演出をするため、
帽子を作っていこうと思います。


ゝ廚型兇蠅縫灰鵐僖校箸辰燭錙次
△如画用紙を使って帽子の台紙が完成。
100円ショップで購入したフェルト生地を用意。
ぢ羯罎帽腓錣擦得擇蟒个靴泙后

組み上げるのにマスキングテープとボンドを用意します。


フェルト生地だけではフニャフニャになってしまうので、
台紙をそのままベースに使いたいと思います。

\擇蠎茲辰寝萢兒罅並羯罅砲鯔校劼侶舛砲靴泙后
仮にフェルトサイズが小さくて台紙の縁が見えても良いように
 縁だけでも黒く塗っておきましょうか。
そして接着する面にボンドを適量載せていきます。
ぅ侫Д襯叛乎呂鮴榁紂



_昌澆瓩離泪好ングテープはどうせ隠れてしまうので
 剥がさずにそのままにしています。
▲ュッと抑えるとボンドがはみ出てる場合があるので
 そんな時は爪楊枝などを使ってすくうように取りましょう。
 ※ティッシュで拭き取ろうとすると、ティッシュの方が
  帽子にくっついて、汚くなってしまう場合があります。
最後にテッペンを取り付けて帽子の完成。
い隼廚錣擦董▲▲セントに赤をラインを一回り。


ボールにかぶせると女子力アップ♪



ガチャガチャ景品のランタンを持たせて、
ハロウィンボール(カボチャ編)の完成です。


お菓子くれなきゃイタズラするぞいっ!



もう一体のカカシ編は、また別の記事にて。

 

at 11:53, なるけん, おもちゃ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

マーク42

おもちゃ屋さんを徘徊していたところ、
目を引くアイテムを見つけたのでご紹介。

MARVEL『アイアンマン 3』
アイアンマン・マーク42
ペーパートイ

​発売元:MOMOT TOYS

ペーパートイ・・・まぁ、ペーパークラフトですね。

箱を開けると、A4サイズの用紙2枚とディスプレイ用の
箱(こちらも組み立て)が入っています。


また、非常に簡単な説明書(紙1枚)も入っていますが、
手抜きではなく、それほど簡単に出来てしまう代物です。


こちらで用意する道具としては工作用のボンドのみ。
写真にはカッターも写っていますが、用紙から各パーツを
手で外すことができるので、必要ありませんでした。

では、準備ができたら組み立ててみましょう。

ちょっと見にくいかもしれませんが折り曲げる個所は
点線と溝が入っているので、それに沿って折っていくだけ。


そして、番号が振ってある個所にボンドを付け接着します。


あっという間に中心のボディが完成しました。


同じように手、足、顔もそれぞれ作成。
最後にボディに各パーツを接着していきます。


顔に関しては、トニー・スタークの顔パーツをボディに接着。


その上からマスク被せる形になります。※接着はしません


そして、アイアンマン・マーク42の完成!


横から見ると爆笑問題の大田さんばりの猫背。


このデフォルメ感がペーパークラフトと合っていますよね〜。


ディスプレイ用の箱に入れるとまた雰囲気がでます。


作成時間は90分くらいかなぁ〜。

この型をベースとした違うキャラクターも沢山あったので、
並べて飾りたくなるコレクション性が高い商品だと思います。

 

at 01:07, なるけん, おもちゃ

comments(2), trackbacks(0), pookmark

平面から立体へ


このような2枚のメタルプレートが、



このようなR2-D2になります。




そんな商品がこちらの【メタリック ナノパズル =STAR WARS=】。




同封されているのは先ほどの2枚のプレートと組立説明書。
そして準備するものとしては、ラジオペンチとハサミがあればOK。


:注:刃物はもちろん、プレートから切り取った部分が尖っています。
:意:取り扱いには注意して下さい(商品記載の対象年齢:15歳以上)


作り方は、ペーパークラフトを想像して頂ければ分かりやすいかな。
(それ以外の表現で僕が説明できないだけなんだけど・・・)

接着剤は使わず、パーツの爪をもう一方のパーツの口に差し込み
はみ出した爪の部分を内側に折りたたみ固定していきます。



また、プレートを折り曲げたり、丸みを付け立体的にしていきます。



徐々に形になっていき、2時間〜3時間で完成。
サイズは小さくても、メタリックなその姿は大きな存在感がありますよ。



ロフトでこの商品に出会いましたが、おもちゃ屋さんのパズル売り場で
扱っていると思います。

今回のスターウォーズ以外にも、飛行機や船などの乗り物シリーズ、
世界の有名な建造物シリーズなどもありました。

梅雨の季節、雨で外に出るのが億劫な時には、
家でナノパズルを組み立ててみてはいかがでしょうか。

at 10:00, なるけん, おもちゃ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

その昔

「TC-14」と呼ばれていた時期が・・・あ、それはなかったな。

こちらもメッキ加工。

詳しくは『キャラもの』で⇒なるけんち(ホームページ)

at 23:51, なるけん, おもちゃ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

冒険者

渋谷『1/6Project』リニューアル記念の400%KUBRICK。
チャンチャラッチャーン

詳しくはキャラもので。⇒『なるけんち

WEBでも買えるみたいだったので店舗では並ばないと思ったら一時間半並んだ。
皆さんDSとかPSPとかゲームやっててうまく時間潰してたなぁ〜。
僕は唯一駅のホームで手にしたチラシ一枚を穴が開くほど読んでたよ。

こんな状況の時に政治家の演説やってたら真剣に聞くんだけどなー。

at 00:00, なるけん, おもちゃ

comments(0), -, pookmark

おもちゃ屋

『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』のオモチャ。
KUBRICK最近このパターンばっかだなー

詳しくは『キャラもので』⇒なるけんち

CMで流れているの木村カエラさんの曲も
なんか自然にリズムとっちゃって良いです。


僕の地元にはおもちゃ屋さんがないんでね。
自分の部屋がおもちゃ屋みたいになるよう目指してます。

何一つ売る気(手放す)はないですけど・・・。

at 00:00, なるけん, おもちゃ

comments(2), -, pookmark

セクシーボイスアンド・・・

ロボ。

って、僕が欲しかったのはコレジャナーイ!
コレジャナイロボっていうロボだよ

at 00:00, なるけん, おもちゃ

comments(0), -, pookmark

長蛇の列

今日は朝から渋谷のワールドキャラクターストア
BLISTER』の2周年記念イベントに行ってきました。
並ぶと思ったから漫画持ってって良かった。

オモチャ買うのに1時間30分は並んだかなー。
ま、雨降らなくて良かったです。

詳しくは『キャラもの』で⇒なるけんち

at 00:00, なるけん, おもちゃ

comments(0), -, pookmark